引っ越し 単身パック 自力 安い

MENU

自力の引っ越しと単身パック。本当に安いのはどっち?

引っ越し,単身パック,自力,安い

「引っ越し屋さんに頼むお金がもったいまいから自力で引っ越しした方がいいかな…」と迷うのも分かります。

 

「意外と荷物も少ないし、友達に頼めば自力でできるかも」って思ってしまったりしますが、自力での引っ越しはあまりお勧めではありません。

 

自力で引っ越しを行う場合、レンタカーを借りたり友達にお礼で食事をご馳走したりなんてことをしていると、これなら引っ越し屋さんに頼んだ方が安かったかも…って話はよく耳にします。

 

しかも、段ボールの用意や乗りなれない車の運転など、1から10まで全て自分で行う引っ越し作業は1日がかりで、段ボールに入った荷物は翌日から解くことになり、体にもお財布にも負担は大きいものです。

 

単身パックなら、無料でもらえる段ボールに荷物を詰めておけば、後は引っ越し当日全て業者さんが新しい住居へ移動してくれます。また、移動時間は距離にもより変わってきますが、荷物の運搬作業時間自体は2時間程度で終わるので、午後から段ボールをほどき片付けることはできるので、1日で引っ越しそのものを終了させることができます。

 

ただ、引っ越し費用は業者によって設定がさまざまなので、一度一括見積もりしてみることをお勧めします。料金の差は意外と幅があるので、後から後悔しない業者選びをしてください。

 

自力の引っ越しと単身パック。本当に安いのはどっち?
単身引っ越しを安く済ませたいあなたにオススメの赤帽の見積もりが取れる一括見積もりサービスはHOME'Sだけ!


近場や荷物が少ない引っ越しを検討しているあなたは、HOME'Sで引っ越しするのがオススメ!


自力の引っ越しと単身パック。本当に安いのはどっち?

単身引っ越しをもっと詳しく知るならこちら(当サイトトップページ)

まだまだ知られていない引っ越しのお得な割引システム

単身パックにはさまざまな割引が適応されています

  • WEB割引
  • 平日割引
  • 早期申込割引
  • 複数BOX割引
  • 10%割引クーポン
  • 前回利用割引

単身パックにはさまざまな無料サービスが適応されています

  • ダンボールお引取サービス
  • 引越後1年以内の家具の移動を1回に限り無料サービス
  • 面倒な手続きを無料でおまかせ
  • 電力会社の住所変更の手続き
  • 郵便局の住所変更や住所変更の手続
  • 新聞の住所変更の手続き
  • NHKの住所変更の手続き
  • こくみん共済の住所変更の手続き
  • プロバイダの住所変更の手続き

単身パックにはさまざまなプレゼントが用意されています

  • ダンボール最大20枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーをプレゼント
  • 衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスの無料貸出
  • マイルが貯まる
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

※上記の各サービス、プレゼントは業者や時期によって異なるので、必ず利用する業者に確認をするようお願い申し上げます。

 

自力の引っ越しと単身パック。本当に安いのはどっち?
単身引っ越しを安く済ませたいあなたにオススメの赤帽の見積もりが取れる一括見積もりサービスはHOME'Sだけ!


近場や荷物が少ない引っ越しを検討しているあなたは、HOME'Sで引っ越しするのがオススメ!


自力の引っ越しと単身パック。本当に安いのはどっち?

単身引っ越しをもっと詳しく知るならこちら(当サイトトップページ)